「何処かへ行ける?」
「何処にでも行けるし、何処にも行けない」