音楽の捧げ物 より No2 『無窮カノン』

王の主題を中声部にしてその上声部と低音部に
一対のカノンが配置されています。
無窮という名の通りどこまでも永遠に王の繁栄が続くように、
このカノンもまた際限なくくり返されます。
終結部は一般的な解決譜とはちがう所で終らせてみました。



(フリードリッヒ大王の前で演奏するバッハ)