音楽の捧げ物 より No3 各種カノンから『同度カノン』

王の主題を低音にし、その上声部に二声の同度カノンが置かれています。
このカノンはバイオリンでの演奏指示がありますが、
旋律の起伏に伴って、二声の各カノンの旋律線が
上になったり下になったりと、交錯しながら
進行していきます。



(フリードリッヒ大王の前で演奏するバッハ)