KMC History

大学 第42回 演奏会

1934(S09)年06月06日(水)19:00開演
会場:日本青年館 hall:Nippon Seinenkan 
指揮:服部 正 cond: Tadashi Hattori 

第1部


ファンタウッツィ
Laurent Fantauzzi
黎明
Aurore , fantasie brillant , op.71

マルティ
Eliseo Marti
アラブ的間奏曲「オアシスにて」
Nell'Oasi , intermezzo arabo

制作三曲


岡 誠一
Seiichi Oka
蘆葦茅草(ロイボウサ)
Roibosa
プログラム解説「1934年春の作。」
【管理人メモ】 読みは「ろいぼうそう」ではないらしい。

古田 徳郎
Tokuro Furuta
灰皿
Ash-pan
プログラム解説「作者古田徳郎氏は、現在帝国音楽学校本科三年に学ぶ若き作曲家。」

坂井 孝栄
Takahide Sakai
マッチ
Match
編曲:深井 史朗 arr: Siro Fukai

グラツィアーニ=ワルテル
Carlo Graziani-Walter
亡命者
L'Esule
北川 二郎(マンドラ独奏) Tsugio Kitagawa (Solo Mandola)

第2部


ピッツェッティ
Ildebrando Pizzetti
「5つの歌」より "牧人たち(羊飼いたち)"
1. I Pastori - "Cinque Liriche"
編曲:服部 正 arr: Tadashi Hattori
ゲスト:中村 淑子(ソプラノ) guest: Yoshiko Nakamura (Soprano)

ロッシーニ
Gioacchino Antonio Rossini
歌劇「セヴィリアの理髪師」より
"Il barbiere di Siviglia , ossia L'inutile precauzione (Almaviva)"
序曲
ouverture
ロジーナのカヴァティーナ「今の歌声は心に響く」
Una voce poco fà qui nel cor mi risuono
ゲスト:中村 淑子(ソプラノ) guest: Yoshiko Nakamura (Soprano)

服部 正
Tadashi Hattori
KEIOマンドリン・クラブ
KEIO Mandolin Club
ゲスト:ライチュウス会(コーラス) guest: Righteous-kai (Chorus)
【管理人メモ】 記録では「KEIOマンドリン・クラブ」との記載
【管理人メモ】 JASRAC登録内容からKMCの歌と同曲と判断していたが、70年史に異なる旨の記述あり。

KMC History