≪ 〜'79 '80 '81 '82 '83 '84 '85 '86 '87 '88 '89 '90 '91 '92 '93 '94 '95 '96 '97 '98 '99 '00 '01 '02 '03 '04 '05 '06 '07 '08 '09 '10 '11 '12

この年譜は韓国演劇協会の発行する雑誌「韓国演劇」1999年2月号に掲載されていた年譜にヒントを得て、岡本が手許に持っていたチラシやパンフレット等の資料を加えて作成しています。公演名や作家名等には間違いの無いように注意していますが、もし誤記などがありましたなら岡本までぜひご連絡ください。おそらくこの年譜からもれているものも多数あると思いますので、よろしければ資料の提供をお願いいたします。なお、この年譜では作家・演出家等をはじめとして、人名はすべて敬称を略しております。

2011年1月から内容の見直しを行っています。演劇交流年譜という目的に即して、パフォーマンスや舞踊・ダンス・舞踏などはすべて除外しました。演劇交流に関連する新聞記事や雑誌記事などは積極的に記載・更新しています。またソウルでの演劇交流のみならず、各地方で行われた演劇交流も目の届く限り記録することにしております。

このドキュメントでは韓国の地名や人名、あるいは劇団名等に日本式の読み方を併記しています。ただし韓国語の日本式表記には限界がありますので、このサイトにおける日本式表記の約束事を説明した韓国人名・地名の日本式表記についてをごらんください。

*年表作成作業を進める中で、雑誌や新聞などの一次資料に思いのほかに記述の間違いが存在することがわかりました。複数の資料を参照する等の方法で可能な限り正確な記述を心がけておりますが、もし記述に間違いがあった場合はどうぞご一報ください(2011年2月15日)。

© 岡本昌己(SPAM対策:*を@に置き換えてください)